誰にも聞けない経営財務戦略!

ビジネスの未来を財務と心で読み解くブログです!

CREATE LIFE!
より良い暮らしを創造しよう!

http://crelife.co.jp

これからのワークスタイル!

皆さん、おはようございます!
今日の天気は曇り空で気温も低く、一転して冬の天気に逆戻りの様相ですね。
でも、不思議なもので意識がすでに春モードに入っているせいか、
春の合間の一時的な悪天候と身体は受け止めているようです。



最近、働き方改革が論議されていることもあり、大手企業でもテレワークを導入するところが増えています。情報技術の進展が、必ずしも会社に行かなくとも、外出時の隙間時間にCaféでなに不自由なく仕事をすることが出来ます。街なかにシェアオフィスなども増えていますので、ここを利用すれば社外の人とのコミュニケーションも出来ます。


この新しいワークスタイルは、大手企業よりもベンチャー企業の方がむしろ大胆に採り入れられている様に思います。創業間もなく、多大な固定費を抱えていられないという事情があるかもしれませんが、起業時の経費負担を軽減するため、必要な業務タスクを外部のフリーランスに依頼して、効率よく事業の立ち上げを行っている企業が目立ちます。


電子マネー決済を行う企業では、創業者が同決済システムの普及とサービスアイテムの拡充を目指して様々な事業構想を現実のものとすべく東奔西走しています。
それを具現化して行くために矢継ぎ早に社員に対してLINE WORKSで指示を出して行きます。社員と言いましても、オフィスに出社しない人たちです。


そういう社員が数十人も居ますので、この創業者のSNSでのコミュニケーション量は相当のものだと思いますが、実務的な調整は参謀役の経営者がフォローするというスタイルを採っています。よくもそれだけの人数の社員達をSNSだけでマネジメント出来るものと感心する一方、社員達全てが兼業だというところに思わず舌を巻いてしまいます。


それでもこのベンチャー企業は、創業2年にして売上にして十数億円を計上するようになっており、今後の成長が期待されます。業務タスクを細切れにし標準化しているので、各タスクごとに社員に分担して任せていることから、テレワークスタイルだけでもマネジメントが出来ているのだと思います。


不動産系ITベンチャー企業では、やはり創業間もないということもあり、会社には共同創業者2名しかおらず、現在は開業の準備段階に勤しんでいますが、システム開発の実務は全てオフショア(=コスト削減のために、自社の業務を、人件費の安価な海外企業や海外子会社に委託・移管すること)に任せ日本からコントロールしています。


週に一度、テレワークにより全体ミーティングを行い、そこで業務全体の方針と進捗確認を行い、タスクを割り振って行くスタイルです。システム開発ですので、業務タスクを明確化しやすいのかもしれませんが、ベンチャー企業としての効率を追求して行くと、非常に合理的だと思わされます。


アナログ世代から言わせますと、スマートデバイスにおける活字のコミュニケーションだけではニュアンスが伝わりづらい。仕事の精度が粗くならないかと思わず心配してしまいますが、今の若い人たちは多少の齟齬は織り込み済みで、それよりも仕事のスピードと効率を重視しているのでしょう。


何れのベンチャー企業も、経済合理性を考えたら、大方が似たようなワークスタイルを採っている様で、この様な働き方が既にスタンダードとなりつつあります。
ベンチャー企業で行われているワークスタイルは、いずれ中小企業や大手企業にも伝播して採り入れられて行く部分もあるのでしょう。


会社に社員として帰属することなく、業務タスクという仕事を拠り所とした、企業との関係がフラットなワークスタイルがこれから増えて来るものと思います。
ここでのベンチャー企業2社は、まだまだ創業間もないプロジェクトの様な事業の進め方ではありますが、新規事業を立ち上げるあるべき姿である様に思えます。


事業構想を持つプロジェクトマネージャーが、その実現に向けた核となる仕組み作りはしますが、その後の実務的なタスクはフリーランスを起用し商品を作り込んで行き、同時に必要な資金を求めて奔走する。こんなスタイルが浮かび上がってきます。
ある程度、事業が軌道に乗った段階で必要最小限の組織化をすれば良いのでしょう。


また、事業をプロデュースするとはこの様な創業者のことを言うのでしょう。
この事業をプロデュースする人々もまた、これからの時代に必要な新たなワークスタイルである様に思えます。事業を生み出す構想力は「アート」そのものであり、それを具体的にビジネスに結び付けて行く「技術」の両面を持つ必要があると思います。


今日もありがとうございます。
より良い豊かな暮らしを創造しよう!
CREATE LIFE!
http://crelife.co.jp







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。